スタートアップが成功するにはどのくらいの時間がかかるのか?


スタートアップを立ち上げるのは大変ですが、それを本当の収益性のあるビジネスに変えるのはもっと大変です。スタートアップが正しい軌道に乗っているのかどうか、不安に思うかもしれません。創業者は、スタートアップが成功するまでにどれくらいの時間がかかるのだろうかと考えるのが一般的です。

ここでは、起業家にとって最も明白な目標である「収益性のある」ことを成功と定義します。しかし、すべてのスタートアップは、目標、リソース、および課題の点で異なるので、成功はあなたのビジネスとの関係で測定されるべきであることを覚えておいてください。

スタートアップが利益を上げるにはどのくらいの時間がかかるのか?

コネクテッドは利益を上げている これはスタートアップとしては大きな進歩です。しかし、すべての企業が全く同じ経験をするわけではありません。たとえあなたのスタートアップがすぐに売上や顧客の急増を享受できなくても、起業家精神とは忍耐と回復力のことだということを覚えておいてください。

ビジネスにはさまざまな軌道があり、スタートアップ企業はさまざまな浮き沈みを経験することがありますが、事業開発の最初の数年間に形成される共通のパターンがあります。

簡単に言うと、最初の数年は岩に乗っているようなものだということです。多くのスタートアップ企業は1年目で失敗する一方で、5年目に間に合わない企業もあります。10年目を迎える企業はさらに少ない。

通常、実際の収益性の高いビジネスになるまでには、少なくとも4年はかかります。あなたのスタートアップが最初の年に苦労している場合は、何千もの他の企業が同様にこのような苦難に対処していることを知っているだけです。

簡単な勝利と明らかな勝利

会社を立ち上げた瞬間に、簡単で明白な勝利を何十回も得ることができます。スタートアップを立ち上げることは十分に困難なことですが、それは祝うに値することです。許可の取得、資金の確保、ウェブサイトの立ち上げ、最初の従業員の雇用など、すべてが大きな進歩のように感じられるでしょう。

しかし、これらの小さな勝利に惑わされてはいけません。一般的には、スタートアップを浮かせておくための多くの収益は含まれていません。これは、スタートアップが素晴らしいスタートを切ったことを示していますが、どんどん上に向かって進んでいかなければ、その勢いを維持できないことを示しています。

困難・課題・借金

利益を上げることは、ブランド構築、キャッシュフローの維持、競合他社に追いつくこと、製品を完成させることに加えて、主な目標でなければなりません。スタートアップは必然的に様々な課題を経験することになり、それを維持するために貯金を使い果たしてしまうかもしれません。

この段階では、ビジネスを立ち上げることは、1つの検証とは異なることを認識するかもしれません。あなたは、初期の顧客を取得し、長期的な買い手にそれらを回す必要があります。この時点で、あなたは、あなたが正しいキャリアの動きをしたかどうかについて心配し始めるでしょう。

このステージを乗り切るためには、不安をモチベーションに変えて、さらに小さなマイルストーンを達成する必要があります。あなたは、そのために日々努力したいと思っています。 ビジネスグロース.挽く時が来た

バリデーションステージ

この時点で、あなたのビジネスに対するワクワク感がストレスに変わっています。この段階は、あなたが自分の会社が実行可能かどうかを明確に把握している段階です。あなたは経験から、あなたのスタートアップには異なる強みと弱みがあることを知っています。あなたは、あなたの会社が成長するために何が必要なのかを正確にピンポイントで知ることができます。この時点で、あなたは自分が何のためにサインアップするのかを正確に知っています。それにコミットするかどうかは、あなた次第です。

3年目までにまだ苦戦しているのであれば、あなたの会社は黒字化から何年も先になっているかもしれません。それは、それがまだあなたが追求したいことなのかどうかを自問自答するのに適した時期なのです。成功は後からやってくるかもしれないということを理解してください。何も決まったものはありません。

あなたのアイデアを検証するのに時間がかかり、それが追求する価値があるかどうかを判断することができます。そのペースであと2~3年続けられるかどうかを自問自答してみてください。あなたの 商売が成り立つ 将来的には、他人の言うことを気にしすぎないようにしましょう。決断しなければなりません。

自分の足元を見つける

多くの大企業は、足元をつかむまでに何年も何年もの間、不明瞭な状態で経営を続けてきました。最も賢い起業家でさえも ビジネスを軌道に乗せるのに苦労していますそれは普通のことです。

一夜にして成功することは稀であり、成功がどのようなものであるかの基準にすべきではありません。それを目安にしてはいけません。

自分の足元を見極める前に、顧客獲得からチームマネジメントまで、ビジネスのあらゆる側面を磨く必要があります。これらのことはすべて、正しい状態になるまでに何度も繰り返し行われます。特定の段階では、他の段階よりも多くの時間を費やすことになるかもしれません。

あなたのビジネスのあらゆる側面を正しく取得したら、あなたは本当の会社を運営し始めることができます。 スタートアップの構築 根本からやり直すことは難しいことであり、それを甘く見る必要はありません。近道はないということを覚えておいてください それでいいのです

デモを予約する
ビジネスを成長させる