多くの人がパーソナルブランディングを間違っている理由

 

群衆の中から目立ち、ターゲットオーディエンスに注目されることは、ますます難しくなってきています。世の中には非常に多くのコンテンツ制作者がいて、ソーシャルメディアユーザーの注目を集めようとしています。

奇妙なことに、この非常に競争の激しい風景の中で輝くための最も効果的な方法は、単に自分自身であることです。

具体的には、ビジネスブランドをどのように構築するかと同じように、パーソナルブランドを構築する必要があります。どちらも同じくらい重要なことだと言えます。

最近では、ネット上の人々はビジネスよりも他人を信頼する傾向にあるため、パーソナルブランドの開発は不可欠です。彼らの信頼を得たいのであれば、ビジネスの背後にある人物を示し、あなたのパーソナルブランドで彼らを魅了する必要があります。

ここでは、なぜ多くの起業家がパーソナルブランディングに苦戦しているのか、実際に何をすべきなのかについてお話します。

パーソナルブランディングとは何か(何が違うのか)?

あなたのビジネスブランドは、あなたのビジネスが何であるかを反映しています。 あなたのパーソナルブランドは、あなたが誰であるかを強調する必要があります。.ブランドを発展させることは、コンテンツを公開したり、ソーシャルメディアに登場させたりすることだけではありません。積極的にアプローチし、スポットライトを浴び、ビジネスの最大のアンバサダーになることが大切です。

コンテンツ制作は確かに重要な側面ではありますが、パーソナルブランディングにはそれだけではありません。あなたは組織の顔となり、人々にあなたに投資してもらいたいのです。人々があなたを信頼すれば、あなたのブランドに忠実になるでしょう。

パーソナルブランディングには、透明性、一貫性、脆弱性、共感性が含まれます。これらの資質がなければ、どこにも行けません。

ブランドの周りにコミュニティ全体を築き上げた成功したインフルエンサーたちを見てみましょう。彼らは本物の自分であることからキャリアを築き、人々はそれを買ってくれたのです。

ご覧のように、個人ブランドの構築は一朝一夕にはできません。ですから、長期的なゲームを始めましょう。近道を探してはいけません。その代わりに、本物の自分になり、あなたの最高の資質をすべて披露することに取り組みましょう。それは長くて退屈なことですが、それだけの価値があります。

それは小さなこと(人への話し方のようなもの

人々は簡単に検索エンジンにあなたの名前を入力して、あなたの経歴、興味のあること、オンライン上のすべての既存の投稿など、あなたについて知るべきすべてのことを見つけることができます。個人ブランディングの一つの側面は、オンラインで投影するイメージが一貫性があり、記憶に残るものであることを確認することです。

オンライン上でのやり取りのすべてが蓄積され、あなたが人としてどのような人物であるかという一般的な印象を形成していきます。ですから、あなたのブランドを発展させるには、人への話し方のような小さなことも含まれます。オンラインでどのように自分をアピールするかは、非常に重要なことです。

フォント、カラー、ロゴ

ビジネスブランドで使用している既存の色、フォント、ロゴは、パーソナルブランドにも存在しているはずです。ビジネスのフォントや色をパーソナルブランドと結びつけることで、ブランドの想起性を高めることができます。それは人々があなたを覚えていることを容易にします。

これらの細かい部分を無視することは、多くの起業家が犯してしまう大きな間違いです。あなたは、あなたの聴衆にあなたが表現しているビジネスが何であるかを知ってもらいたいと思っています。あなたが他の人に良い印象を与えると、それはあなたのビジネスにもプラスの影響を与えます。

ですから、オンライン上での人々との関わり方に一貫性を持たせ、コンテンツに使用するフォントや色にも気を配りましょう。一貫性が鍵を握っています。

あなたのメッセージ

ビジネスオーナーの中には、コンテンツを空き時間に行うオプションのものと考えている人もいますが、実際には必要不可欠なものです。コンテンツは、あなたの知識を共有し、視聴者と関わりを持ち、ソートリーダーシップを確立する機会を与えてくれます。 ブランドメッセージを伝える.

コンテンツを作成することは、商品やサービスを販売することとは異なります。あなたは人々に情報を提供し、彼らの問題に対する解決策を提供します。目に見えるものではありませんが、オーディエンスに価値を与えるには良い方法です。

どのようなタイプのコンテンツを投稿するにしても、共有するメッセージには常に一貫性を持たせましょう。メッセージとは、あなたの価値観のことです。あなたは何者であり、あなたのブランドは何のためにあるのでしょうか?あなたが伝えたいメッセージは何ですか?強いメッセージを持つことで、より多くの人があなたのブランドに惹きつけられます。

ゲイリーV型」の性格だけではない

個人ブランドを確立するのに、有名人である必要はありません。部屋の中で一番大きくて、一番うるさくて、一番人気のある人である必要はありません。最高のパーソナルブランドの中には、控えめなものもあります。

あなたのパーソナルブランドを開発することは、あなたの物語を共有し、人々があなたとの感情的なつながりを作ることができるように脆弱になることよりも多くのことがあります。

あなたのブランドはあなたの物語です。もしあなたのストーリーを人々に伝えなければ、応援する人はいないでしょう。彼らはあなたの苦労を知らないだろうし、あなたの勝利を楽しむこともできないだろう。

あなたが誰であっても、何を経験してきたかに関係なく、あなたの話から学ぶことができる人がそこには必ずいます。透明性を持って、自分の旅について話してみましょう。

大規模なネットワークを構築することは、あなたのブランディングの努力を傷つけることはありません。より質の高いリードをオンラインで見つけたいのであれば、LinkedInをお勧めします。また、LinkedInのアウトリーチを自動化したいのであれば、Kennectedを利用することをお勧めします。

Kennected では、ターゲットオーディエンスを定義し、LinkedIn のフィルターを使用して何千人もの人を瞬時に特定し、パーソナライズされたメッセージを自動的に送信することができます。LinkedIn のアカウントを持っている定義された地域のすべての人にメッセージを送ることができることを想像してみてください。手作業ですべての人にメッセージを送る必要がないので、時間を節約できることを想像してみてください。

相手があなたの最初のメッセージから何かを購入しても、LinkedInであなたとつながっても、あなたの勝ちです。コネクテッドのダッシュボードから、相手のメールアドレス、電話番号、会社のウェブサイトなどにアクセスすることができます。

ケネクトは、リード、人脈、ミーティングを安定的に提供します。あなたは関係構築とリードの転換に集中することができます。これがケネクテッドの力です。今すぐデモを予約して、詳細をご確認ください。

デモを予約する
ビジネスを成長させる