LinkedInは時間の無駄?


LinkedInは2003年から存在しています。今日では、プロのネットワーキングやリードジェネレーションのための最高のプラットフォームの一つと考えられています。あなたのネットワークを広げたいと思っているなら、LinkedInを利用する必要があります。

しかし、ウェブサイトは本当に重要なのでしょうか、それとも時間の無駄なだけなのでしょうか?LinkedInは最近でも関連性があるのでしょうか、それとも他のプラットフォームに集中した方が良いのでしょうか?ここでは詳しく見ていきましょう。

LinkedInは時間の無駄になりますか?

答えはイエスです:LinkedInは適切に使用しないと時間の無駄になる可能性があります。これは他のすべてのソーシャルネットワーキングサイトにも当てはまります。もしあなたがリードジェネレーションとソーシャルマーケティングの取り組みを最適化していなければ、あなたはそれを最大限に活用していないことになります。

LinkedInは巨大なプラットフォーム 何百万人ものユーザーがいるもしあなたがそれを正しく使用していなければ、あなたはそれを逃していることになります。LinkedInで効果的に活動するには、貴重な時間を無駄にしないように、検索、メッセージ、その他の活動を最適化する必要があります。

LinkedInを正しく使うことで、キャリアを伸ばし、ネットワークを広げ、ブランドを構築することができます。

手始めに、プレミアムアカウントへのアップグレードを計画している場合は、調査を行い、自分に適したプランを見つける必要があります。例えば、求職者プレミアムでは、誰があなたのプロフィールを閲覧したか、他の応募者との比較を見ることができます。このプランは、もちろん求職者にのみ最適です。自分のビジネスが何を必要としているのかを考慮し、間違ったプランに投資しないように、正しいLinkedInプレミアムプランを選ぶ必要があります。

LinkedInのメリット

LinkedInのプロフィールを持つことは非常に重要です。あなたがそれに多くの時間をかけないことを選んだとしても、LinkedInのプロフィールを完成させるだけで利益を得ることができます。リクルーターや採用担当者は、より簡単にあなたを見つけることができます。

しかし、サイト上で積極的にリードを探している人にとっては、LinkedInのメリットを最大化し、自分自身のための機会をより多く作ることができます。

LinkedInは、強力な人間関係を構築し、新しい人脈を作るための簡単で現代的な方法です。これらのコネクションは、あなたのキャリアやビジネスに様々な道を開くことができます。最初は、個人的に知っている人だけとのつながりに焦点を当ててみましょう。その後、以下のように個人的な接続要求を送ることで、ネットワークの拡大を試みることができます。 二段目、三段目のつながり.また、参加しているLinkedInグループの仲間を招待してみるのもいいでしょう。

もしあなたがLinkedInをあなたのために使いたいのであれば、LinkedInの目的は単に人付き合いをすることだけではないことを覚えておく必要があります。ペットの写真やYouTubeの面白い動画のような個人的なものを掲載する場所ではありません。それはソーシャルネットワーキングサイトですが、よりプロフェッショナルなアプローチを持っています。

まだ始めたばかりの人にとっては、すぐにやりすぎてしまう誘惑に駆られるかもしれません。しかし、最初のうちは、まず強固な基盤を作りたいものです。量ではなく、LinkedInでの人間関係の質に焦点を当ててみてください。あなたが信頼している人たちや、あなたの仕事の価値を認めてくれる人たちとネットワークを構築したいのです。

LinkedIn の自動化ツールは、時間を浪費してしまうような平凡で反復的なタスクをすべて処理することで、時間を大幅に節約することができます。Kennected のような高品質の自動化ツールを使用すれば、ビジネスの管理や製品のアップグレードなど、より重要な事項に集中することができます。

Kennected はリードジェネレーションをさらに簡単にします。ケネクテッドでは、パーソナライズされたメッセージとフォローアップメールを自動的に送信することができます。また、Kennected は、レーザーのように正確なデータを使用して、あなたにとって理想的な顧客を見つけ出します。 ケネクトを今すぐ試す.

 

デモを予約する
ビジネスを成長させる

登録する
排他的な
内容