LinkedInオートメーションとは?
And How Can It Help My Business Sell More?

リンクトイン自動化
マーケティングとプロスペクティング。
それは何ですか?

LinkedInは、企業や専門家にとって最も支配的なソーシャル・ネットワーキング・サイトです。 

For brands that want to set appointments, generate leads or make sales online- LinkedIn is the perfect place to do it.  LinkedIn outreach can help propel companies to maximize their reach and get their message across to the right audience.

As a business owner or sales professional, you only have so many hours in a day. This is where LinkedIn automation comes in. Stop doing repetitive tasks manually. Thre is a better way to scale LinkedIn lead generation marketing strategies- Book a Demo to speak to one of our experts.

Trying to connect with each user manually is not only tedious but also near impossible. It drains valuable time that you could have spent doing something more important—such as managing your business or improving the product. Let our LinkedIn prospecting tool, growth hack your way into lead gen superstardom.

LinkedInの自動化は多くの時間を解放し、マーケティング担当者がより重要なタスクに集中できるようにします。プロファイルを訪問し、接続リクエストを送信し、メッセージをフォローするのは、非常に退屈な作業になることがあります。これらの作業は、管理すべきリードが2~3人の場合にのみ簡単です。しかし、10人以上になると、管理が難しくなります。整理整頓が大変なのです。

This is one of the reasons why Kennected’s LinkedIn automation is worth a look. Kennected is essentially a very sophisticated SAAS product for LinkedIn, or a LinkedIn bot.  Kennected makes the process of generating leads and connections on Linkedin seamless. We automate the process of prospecting, building an outreach campaign, profile visits, follow up mesaging sequences and more. To help you leverage automation and focus on selling. 

LinkedIn is where most business professionals hang out, and so should you, to grow your business.  Our LinkedIn lead generator can help you create profitable lead gen campaigns that can make you money and save you time. Side note- you do not need to have LinkedIn sales navigator in order to run Kennected.

Kennected’s Automation platform can find potential leads and contact them by viewing their profiles and sending them connection requests. This significantly speeds up the lead generation process. This means professionals can focus on selling instead of tracking down leads or following up with them. The sales process becomes much smoother because all the tiresome work has been done.

Once the connection has been made, the marketer can swoop in and charm the prospect into becoming a customer. Think of it this way, prospect, visit, message, followup- all automatically on LinkedIn.

どのように自動化することができます
LinkedInのメッセージ?

ケネクトは最高のツールの一つ for generating leads online. Automating LinkedIn? Yes you can automate LinkedIn with  our platform. Automate repeitive tasks and focus on building relationships with people. Kennected makes lead generation simpler.  Kennected allows users to upload CSV to define their target audience and find those people easily.

ターゲットオーディエンスを定義すると、ユーザーはプレースホルダーを使ってパーソナライズされた招待メッセージを設定し、最大100件の新しい招待状を送信することができます。この機能により、招待メッセージは「スパム的」ではなく、より多くの人に読んでもらえるようになります。

Kennected also allows users to add automated follow-up triggers for those who have connected but haven’t responded. There can be up to six different follow-up messages for each person. Your lead generation efforts won’t feel futile anymore, once you power up the digital marketing muscle of Kennected for our outreach messaging campaigns!

LinkedInオートメーションの正しい使い方

Kennected is the leading LinkeIn sales platform. Why? Because we provide marketing tactics and expertise, not just a tool. We know what to automate and what to personalize. When automating on LinkedIn, marketers should try to select which tasks to automate carefully. Profile visits can be automated, and so can initial invites and greetings. Kennected already allows these messages to be programmed with customized follow ups that don’t feel like spam.

ターゲットが興味を持ち、接続を許可したら、マーケターは個人的に彼らに話しかけるべきであり、関係構築プロセスのこの部分を自動化するべきではありません。プロスペクトとメッセージングの部分だけを自動化しないと、接続が形成されず、リードは変換されません。手動でラポールを構築するようにしてください。

Kennected は、冷やかしのメールのように伝わらないように、それぞれのメッセージにパーソナライズされたタッチを与えています。フォローアップの段階でも は、Kennectedで自動化することができます。. Users can set up follow up messages by adding an automated follow-up the cadence. Our cloud based platform has many other helpful features that are worth discussing such as reply detection, response tracking, and acceptance tracking.

Kennected, as the top LinkedIn automation platform, can optimize the lead generation process if used properly. We can help you get LinkedIn leads, via bulk messaging techniques that are designed to convert. Kennected has similar follow up message sequences like an email marketing campaign. 

どのくらいの数のLinkedIn
メッセージを送ることができます
1日あたり?

When it comes to LinkedIn messages, there is no official limit to how many messages can be sent to first degree connections per day. However, when it comes to social selling, it is not advisable to go overboard and flood connections with messages. Connections will begin to disconnect or even report the messages as spam, which is counterproductive for any marketer on LinkedIn.

Even worse, spammed outreach messages can lead to some severe consequences such as getting the LinkedIn account blocked for a few days. This is an incredibly frustrating experience for many LinkedIn users as it keeps them from being productive.

LinkedIn generally feels less intrusive than a direct email, but spamming should still be avoided if possible. To avoid spamming, the user should know exactly what spam means. It means self-promotions of any kind, pitches of any kind, and sending sales pitches as soon as someone accepts the connection request. Spam can also refer to sending follow-up messages over and over again. Again have some common sense, provide value in your message sequences and you can avoid getting flagged.

It is important to get to know the LinkedIn connection before pitching anything, or else it will feel intrusive. Only send connection requests to prospects that are likely interested in what is being offered. Follow up with new connections and add value with quality content via a drip campaign.

見通しの良い人は親切に扱われるべきです。 

メールの数
送ってもいいですか?

InMailを使用すると、プレミアムLinkedInアカウントを持っているユーザーは、接続されていない別のLinkedInメンバーに直接メッセージを送ることができます。ベーシックまたは無料のLinkedInアカウントを持っている人は、接続されているLinkedInメンバーにのみダイレクトメッセージを送信することができ、InMailを使用するにはプレミアムへのアップグレードが必要です。

プレミアムアカウントをお持ちの会員様には、ご利用の種類に応じたインメールクレジット数が割り当てられます。InMail クレジットの数は、ユーザーのプレミアム購読ページにあります。InMailクレジットは、LinkedInのウェブサイトから購入することができます。しかし、これらのInMailクレジットは、個人的なアカウントからではなく、Recruiter Liteで使用することができます。

InMailメッセージは、必要な件名に最大200文字、本文に最大1900文字まで使用できます。LinkedInメンバーは、セールスナビゲーターの毎月の割り当て以外のInMailクレジットを追加で購入することはできません。InMailクレジットは、毎月会員の請求サイクルの初日に割り当てられます。InMailクレジットは、月から月に蓄積することができますが、90日後に有効期限が切れます。インメールは、通常のメールに比べて30%の効果があります。スパムメールではないので、より多くの人に読んでもらえるようになります。

7日以内に返信がない場合は、送信者の口座にクレジットが戻ってくるので、基本的には返金となります。

どのくらいの数のLinkedIn
招待状を送ることができますか?

LinkedInのメンバーは300人の招待状を送るように割り当てられています。一日に何通送ることができるかには知られている制限はありませんが、あまりにも多くを送ることはまだお勧めできません。ユーザーは、24時間以内に送信された100以上の各招待のためにCaptchaを入力する必要があります。

スパムメールにならないようにするために、招待状は受け入れられる可能性が高い場合にのみ送るようにしましょう。デフォルトの招待状は、一部の人の興味をそぐ傾向があるので、絶対に送らないようにしましょう。LinkedInのメンバーは、自分のメールの連絡先リストの全員に招待状を送ることも避けるべきです。

一度送信された招待状を取り消すことができます。受信トレイに移動し、「送信済み」を選択し、「送信済み招待」タブに移動して、送信済みの招待状をすべて表示します。撤回する必要がある招待状をクリックしてメッセージを開き、撤回ボタンをクリックします。招待が取り下げられたことは相手には通知されません。

撤回された招待状はアカウントに戻されず、3000人分の招待状の上限にはカウントされないことに注意してください。アカウントが何らかの形で招待状を使い果たした場合は、LinkedInカスタマーサービスにメールを送り、招待状の追加を依頼してください。これにより、メンバーがあまりにも多くの拒否を受けてスパマーのレッテルを貼られていなければ、さらに500~1000人の招待を受けることができるはずです。

あなたは禁止されることができますか?
LinkedInから ?

ユーザーが知らない見込み客とのコネクションを要求したことで、LinkedInによって禁止される可能性があります。コネクションリクエストの送信が制限されるだけでなく、LinkedInによって完全に禁止されることは一般的です。しかし、ほとんどの人はこのリスクに気づいていません。

LinkedInメンバーの接続要求が見込み客に十分な頻度で受け入れられない場合、LinkedInは接続要求を行う能力を削除します。LinkedInは、「十分に頻繁に」という用語を定義するハードなルールを提供していません。

拒否されることは、スパムとしてマークされることとほぼ同じです。LinkedInの目には、IDK (I Don't Know)とスパムは同じものと映ります。つまり、ウェブサイトはアカウントに制限をかけ、今後の招待にはメールアドレスの入力を要求します。

実際には、初心者が招待状に熱中しすぎて、制限を受けてしまうことはよくあることです。別のプラットフォームで会話を開始し、それをLinkedInに持っていくことは、受け入れ率を高めるための最良の方法の一つです。

Kennected のような自動化ツールを使用してメッセージをパーソナライズすることも、見込み客に断られることを避けるための良い方法です。

LinkedIn Jailとは?

LinkedIn Jailは、LinkedInによって制限されたアカウントを持つことの別の用語である。これは、LinkedInのアカウント制限を持つことでソーシャルセールスの努力が制限されるため、マーケッターにとっては不便である。LinkedIn Jail」に着地することは深刻な問題である。制限を制限してもらうことは可能だ。しかし、そもそもそれは避けた方が良い。

ユーザーのアカウントが制限される可能性のある行為には、多くの例があります。ユーザーが自分のアカウントで虐待行為の履歴を持っていたり、ページビューが異常に多い場合、LinkedInはこれらの行為を検知して制裁を与えることがあります。また、LinkedInは、不適切な活動や違法な活動に参加したアカウントを制限することもあります。

LinkedInの刑務所を避けるためには、専門的な行動と振る舞いが求められます。他のLinkedInメンバーとのあらゆるやりとりにおいて、敬意を払うことが信じられないほど重要です。違反行為に応じて、ユーザーはLinkedInに対して制限を解除するように訴えることができます。

なぜLinkedInをするのか
招待状の失敗?

LinkedIn アカウントが人々への招待状の送信を一時的に制限されている場合、招待状の送信が失敗することがあります。これは、ユーザーが短時間のうちにあまりにも多くの招待状を送ってしまった場合や、招待状が無視されて受信者に保留されたままになってしまった場合などの理由で起こることがあります。

これらの制限は一時的なものであることが多い。LinkedInを使用する場合、メンバーは常に量よりも質を求めるべきです。LinkedInは、ユーザーが知り合いで信頼している人だけに招待状を送ることを望んでいます。しかし、特にリードジェネレーションやソーシャルセリングに関しては、これは必ずしも可能ではありません。

ほとんどの制限は数日以内に自動的に解除されます。最初の制限は、数時間後に解除されます。次のアカウント制限については、ユーザーが再び招待状を送信できるようになるまでに数日かかる場合があります。

ケネクトの自動化されたメッセージ ユーザーのアカウントが制限される可能性を減らすことができます。招待状に添付されたパーソナライズされたメッセージは、メンバーが接続を希望する理由を説明することができます。これは、メンバーが接続要求を受け入れる可能性が高くなることを意味します。

LinkedIn Botとは何ですか?

LinkedInは、最大の雇用・ビジネス向けソーシャルネットワーキングサービスです。そのポテンシャルを最大限に引き出すために、マーケティング担当者は、特定のタスクを簡単にすることができるLinkedIn自動化ツールを使用する必要があります。LinkedIn自動化ツールは、特定の活動を自動化する方法のため、LinkedInボットと呼ばれることもあります。

LinkedInを介したB2Bリードジェネレーションは、ビジネスが成長するための最も効率的な方法の1つです。しかし、見込み客をターゲットにしようとしているうちに、多くの時間がかかってしまいます。非常に少ない労力で人脈を成長させることは、LinkedInボットの助けを借りて可能になります。

Kennected can send automated messages,and generate leads for your company. Several of our customers say we are the best marketing tool that they have ever used- because we know how to scale profitabe lead generation campaigns that get a positive ROI. Most LinkedIn network programs don’t advise you on best practices and how to get the most bang for your marketing dollar, but not Kennected. We go the extra mile. 

どのようにLinkedInは
ボットワーク?

ボットやスクリプトは、どのようなタイプのものを使用しているかによって、さまざまな機能を提供することができます。自動フォロー、アンフォロー、フォローバック、「いいね!」、「違った」、コメント、共有、友達追加、メッセージ送信などのシンプルな機能のためのボットがあります。

To grow your LinkedIn sales campaign, to deliver hot leads,  Kennected helps find high level connections on LinkedIn for you to message. 

Kennected はメッセージングプロセスを自動化することで、ユーザーがスパムと思われることなく、パーソナライズされたメッセージやフォローアップを送信できるようにします。Kennected は、アウトリーチやリードを自動化するための最も安全で効果的な自動シーケンスツールのひとつです。ケネクテッドのユーザーは、リードや見込み客とのコミュニケーションなど、注意を要する作業に集中することができます。

If you are looking for a way to meet your ideal customer online, then Kennected can help you learn how to leverage the search results in your outreach campaigns. Grow your business with your sales team and let Kennected help you with digital marketing on the platform for busy entrepreneurs and professionals. 

リンクトインを使用することはできますか?
ボットはあなたを禁止されて取得しますか?

Kennected is THE SAFEST form of automation for LinkedIn. Our cloud based LinkedIn platform uses the most sophisticated coding online. Using less sophisticated programs for LinkedIn automation can expose your account to suspension or LinkedIn jail. As sending a lot of connection requests automatically can lead to the user’s account getting suspended or restricted for a significant amount of time. 

手動で接続要求を送信するユーザーであっても、それをあまり積極的に行うと禁止される可能性があります。LinkedInは、メンバーのデータを安全に保つことに力を入れています。これらの制限は、詐欺や悪用からユーザーを保護するために設計されています。

Kennectedは、最も安全なLinkedInの自動化ツールの1つである。ユーザーが自分のメッセージをパーソナライズすることができるので、人々が接続要求を受け入れる可能性が高くなる。これにより、禁止されるリスクを最小限に抑えることができる。

リンクトインはできますか?
自動化作業
不動産業者のために?

Many people think that LinkedIn is only for business owners and executives—but this could not be further from the truth. There are over 7 million real estate professionals taking advantage of the social networking platform. This is because they are seeing great results when it comes to figuring out how to get real estate leads. Whether you want your clients to fill out a lead gen forms on your website, or are looking to land more buyers or sellers via Zoom or face to face meetings- Kennected can help you book more meetings. Our LinkedIn campaigns have proved profitable for real estate agents all across the country.

LinkedIn automation can help real estate agents in a number of ways. Agents can find ideal customers, auto visit their profile, send auto connection requests, and send personalized invites, and subsequent personalized auto drip messaging.  

Marketing automation tools can help real estate agents be more efficient with their client interactions. Many tools are designed to help track and build relationships with individuals that agents connect with through open houses, email newsletters, printed flyers, social media channels, and more.

For real estate agents, automating the outreach process can result in better conversions. It also helps form authentic relationships with prospects. While LinkedIn automation tools automate mundane tasks, agents can focus on more important tasks such as content creation, and setting appointments with people. This will ensure that prospects and our customers, get the best results.

Realtors can create articles on “Things to do in Your City”, for example. It can come in the form of a book that people can opt into via email. It can be an eBook or any form of media that can give them information in an educational or entertaining way. It could also teach them what to do when listing their property, etc. The point is, to provide value, when you are reaching out to people with your message sequences. 

リンクトインの自動化は可能か
保険のために働く
エージェント?

Just like real estate agents, insurance agents can also benefit from LinkedIn programming tools. Some agents are reluctant to perform cold outreach on LinkedIn.  It’s time consuming, and they dont want to do it themselves, or assign a staff person to do it 8 hours a day. But ohhhh, are you missing out! 

Insurance agents need to use LinkedIn to connect with their ideal customers, because this is where they hang out!  Agents can expect better results since LinkedIn messaging campaigns are superior to cold calling. Finding prospects on LinkedIn is very easy- if you know how to operate the search results area.

The tricky part is developing a solid game plan for reaching these prospects: and this is something LinkedIn automation can help with. Kennected lets users send automated and personalized messages to prospects. Insurance agents can start with prospects that live in the same geographic area or have similar interests. As long as there is a bit of commonality, it could lead to a healthy relationship that may eventually lead to conversion- and ideally a sale.

保険代理店は、最初にドアの中に足を取得し、ゆっくりと関係を構築することに焦点を当てる必要があります。会話が盛り上がれば、その後は保険商品の話に移ることができます。Kennected はメッセージを自動化しますが、保険代理店は有益で価値のあるコンテンツを作成することもできます。

Agents can teach prospects when to buy a home, a car, or life insurance. This can be done in the form of an eBook, a video, an article, or any other medium. Want hot leads, that want to buy policies? Start on LinkedIn and book a strategy call with one of our experts!

ケネクトされた
すべてのユーザーに対応しています。

ケネクトがビジネスにもたらすもの

LinkedInの自動化は営業マンのために機能するか?

LinkedInの自動化は、営業職の人にとって多くのメリットがあります。LinkedInは従業員やビジネスオーナーにとって素晴らしいソーシャルネットワーキングサイトですが、マーケッターは見込み客とつながるためにこのプラットフォームを使用することもできます。結局のところ、LinkedInは世界最大のプロフェッショナル・メディア・マーケティング・ネットワークです。

There are various automation tools marketers can use to generate sales and boost their social selling. They can use automation to visit LinkedIn profiles automatically. This may encourage people to check out the marketer’s profile as well. Salespeople can filter their qualified prospects and then automate profile visits. LinkedIn automation tools can save a lot of time. Our cloud based marketing tool is the essential team management and drip campaign tool for LinkedIn. 

LinkedInの自動化は住宅ローンブローカーのために働くことができるか?

不動産業者や保険代理店がどのようにしてできるかと同じように、住宅ローン仲介業者もLinkedInの自動化の恩恵を受けることができます。アウトリーチプロセスを自動化することは、反復的なタスクに費やされる時間を大幅に削減できるため、幅広い専門家にとって有益です。住宅ローンブローカーは、その後、コンテンツの作成に集中し、見込み客に価値を提供し、潜在的な顧客との本当の関係を形成することができます。

コンテンツ作成の面では、住宅ローンブローカーは、"あなたの都市で行うべきこと "または任意の関連トピックについての記事を書くことができます。それは、電子書籍、ビデオ、リスト、またはトピックについての見込み客に何かを教えることができる何かである可能性があります。

これは、無料で価値を提供しながら、会話を開始するための良い方法です。しかし、住宅ローンブローカーのために、会話を開始して得ることは、方程式の一部分でしかありません。彼らは冷たいリードが必然的にウォームアップするように、自然な方法で会話を続ける方法を見つける必要があります。これは、関係が成長するように、過剰なフォローアップを避け、敬意を持ってリードを扱うことを意味します。

マーケティングにおいて、粘り強さは良いことですが、「心ない粘り強さ」はそうではありません。住宅ローン仲介業者は、何度かメッセージを無視した後に、返信を期待して同じ人に継続的にアプローチするべきではありません。また、スパム的なメッセージや無関係なメッセージを送るのは避けた方が良いでしょう。受信者が対話したい場合、彼らはメッセージに返信することを念頭に置いてください。あまりにも頻繁なフォローアップは相手を困らせるだけです。

Kennected では、住宅ローン仲介業者やその他のユーザーは、フォローアップを自動化し、それぞれのフォローアップがスケジュールされているようにパーソナライズすることができます。これにより、Kennected からのフォローアップは受信者を困らせることが少なくなります。

最高のLinkedIn自動化ツールとは?

広範囲の機能を提供するLinkedInの自動化ツールはたくさんあります。LinkedIn上のほぼすべてのタスクのための自動化ツールがあります。

Kennected は、LinkedIn ユーザーにとって最高のツールの 1 つです。なぜなら、メッセージの自動化はすべての専門家にとってメリットがあるからです。ブランドを拡大したいと考えているビジネスオーナー、ネットワークを拡大したいと考えているプロフェッショナル、リードを増やしたいと考えているマーケターなど、すべての人に連絡を取って話しかける必要があります。しかし、リーチをかけるのはすぐに退屈になってしまうことがあります。

Kennected は、自動化だけでなく、メッセージをパーソナライズしてくれるので、LinkedIn のメッセージング自動化ツールとして優れている。コールドメールが通用しなくなった理由の一つに、押し付けがましく、非個人的なものになりがちだということがあります。コールドメールはスパムのように感じられ、そのように扱われることが多い。受信者はこれらのメールを無視したり、送信者の登録を解除したりします。

LinkedInは、メッセージがスパムのように感じられないという点で優れた代替手段です。LinkedInのメッセージが適切に自動化され、Kennectedを使ってパーソナライズされていれば、スパムとして伝わってしまうリスクを冒すことなく、より多くのオーディエンスにリーチすることができます。

Kennectedでは、ユーザーはCSVをアップロードしてターゲットオーディエンスを定義することができます。これは、自動化のプロセスに同じ検索クエリを使用します。そして、ユーザーは見込み客に送信する招待メッセージを設定することができます。パーソナライゼーションは、ユーザーがカスタマイズできるプレースホルダーの形で提供される。

メッセージをパーソナライズする自動化ツールはあまり多くありませんが、その点では Kennected の方が明らかに優れています。フォローアップメッセージも自動化できます。ユーザーはカスタマイズされたフォローアップの流れを設定することができます。これは、接続したにもかかわらず返信がない見込み客に特に有効です。

Kennectedでは、ユーザーは1人につき最大6つのフォローアップメッセージを設定することができます。これにより、スパムメールのように見えるのではなく、より本物のように感じられるようになります。

Kennectedでは、ユーザーは見込み客をHubSpotに同期させることもできます。ユーザーはLinkedInのプロフィールをHubSpotに同期させることができ、リードナーチャリングと管理を簡単に行うことができます。また、LinkedIn上のすべてのメッセージは自動的にアクティビティとして記録される。

Kennected のブラックリスト機能を使えば、すでに連絡を受けている人にリクエストを送るのを避けることができます。この他にも、Kennected には多くの機能があり、試してみる価値があります。オンラインでリードを生み出したいと考えている人は、ぜひ一度、ケネクテッドを使ってみてはいかがでしょうか。今すぐ kennected.org にアクセスして、その仕組みについての詳細をご覧ください。

オートメーションを使ってLinkedInでリードを生成する方法

異なるツールは、異なる機能を提供します。ビジネスオーナー、マーケッター、専門家は、目的に合った自動化ツールを選択する必要があります。これは、彼らの目標とLinkedInで何を達成したいかによって異なります。

For lead generation, LinkedIn automation tools can help with tasks such as prospecting, messaging, sending follow-ups, profile views, connection invites and more. In just a single click, our automation tool can view hundreds of profiles on behalf of the LinkedIn member. This can encourage people to view the LinkedIn member’s profile themselves, which in turn could lead to a meaningful conversation, and eventually, a sale.

自動化ツールは、LinkedIn上のすべてのタスクを自動化することで、ユーザーが手作業で行う必要がないようにすることで、無数の時間を節約することができます。Kennected のようなツールは、パーソナライズされたコネクションを自動的に送信することができます。何百人ものコネクションを一度にメッセージ化することもできる。LinkedInの自動化ツールは、コネクションを承認するために使用することもできる。

ユーザーは、会話のような人とのつながりを必要とする作業を自動化しないことを覚えておけばいいだけです。自動化されたメッセージに多くの人が反応したとしても、ユーザーがきちんと関わりを持てなければ意味がありません。

Proper usage of LinkedIn automation tools includes recognizing which tasks should be automated and which tasks require personal attention. The goal of the linkedin auto messaging, and auto profile visit campaigns are to generate live chat opportunities. So once your ideal customer responds via live chat- make sure you respond quickly. LinkedIn is a remarkable platform for businesses to source for leads. But to maximize the value of this social network, tools like Kennected are important. This really is the ultimate social media management tool for social selling.